手技治療

手技治療適度な刺激で筋肉の緊張やこりをほぐすことにより、神経や血管の圧迫を取り除き、血液・リンパ液の循環をスムーズにしていきます。疼痛緩和・血流改善・関節の機能回復などの効果が期待できます。

 

包帯固定

包帯固定骨折・脱臼・捻挫をした時の患部の固定、損傷した軟部組織への圧迫による回復促進などが包帯固定の主な目的となります。この固定の仕方ひとつで患部の状態や治癒までの時間が大きく変わってきます。
※骨折・脱臼は応急手当以外は医師の同意に基づき後療を行います。

 

干渉波治療

干渉波治療異なる種類の電流を同時に流し、より広く深く筋肉や神経に刺激を与える治療法です。患部の痛みや炎症を抑えると共に血流を促進させ、腰や関節などの深い所の痛みの治療に効果的です。

 

低周波治療(SSP)

低周波治療(SSP)一定のリズムで断続する電流を人体に流し、筋肉を電気刺激で揉みほぐす治療です。患部の硬くなった筋肉が柔らかくなり、血流が促進されるので、痛みを起こしている発痛物質を流し出すことができます。

 

超音波治療

超音波治療1秒間で100万回~300万回の音波振動により、手技によるマッサージの数倍の圧力を深部に直接与え、炎症・腫れ・痛みなどを改善する効果が期待できます。温熱作用により血流を促進し、患部の治癒力を高めることも可能です。

 

マイクロ波治療

マイクロ波治療マイクロ波の効果で身体の深部から温めることにより血行を促進し、痛みのもとである発痛物質の生成を抑え、周辺組織の回復を図ります。その他にも筋肉のコリをほぐす、神経痛の緩解、固まった関節・腱などを柔らかくする効果が期待できます。

 

磁気加振式温熱治療

磁気加振式温熱治療マイクロバイブレーション(微振動)と温熱との相乗効果により深部まで温めることができます。

 

牽引療法

牽引療法腰または首を牽引する治療法です。牽引することにより関節の隙間や筋肉を伸ばし、神経の圧迫が原因で起こる痛みやしびれ感を緩和させます。当院には2種類の牽引装置があり、症状や状況によって使い分けております。

 

メドマー(空圧マッサージ器)

メドマー(空圧マッサージ器)空気圧の加圧・除圧を繰り返し筋肉の収縮・弛緩によるポンプ作用が起こり、リンパ液や静脈血の流れを促進しだるさやむくみを解消します。

 

各部テーピング

各種リハビリ

 
 
さくら接骨院、さくら整体治療院

【治療内容】
各種保険取扱、生保、交通事故、労災、自費治療(整体・カイロ)

【対応可能な症状】
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、スポーツ外傷

【休診日】日曜・祝祭日

※  初診の方は、各受付時間終了の30分前に来院願います。

03-3850-0230

〒121-0075
東京都足立区一ツ家2-4-10 吉田ビル1F